小顔矯正施術を行う場合の流れについて紹介

選び方

小顔矯正を利用するには美容外科クリニック選びが大切になってきます。美容外科クリニック選びで失敗すると十分な効果を得ることができないのです。いくつかポイントがあるので、ポイントをしっかり押さえておきましょう。

色々な方法

小顔矯正施術以外にも顔を小さくする方法があります。脂肪吸引やヒアルロン酸の注入が有名な方法です。誰でも手軽に利用することができるので、気になる方は利用してみましょう。

施術方法について

鏡を見る人

小顔矯正施術を利用する方は多いと言えるでしょう。コンプレックスを解消する事で、大きな自信を手に入れることができるからです。基本的にこのような施術は美容外科クリニックで行います。信頼できる美容外科クリニックを利用することで、効果を実感することができるのです。また、小顔矯正施術の流れとしてはカウンセリングをして、その人にあったプランを探していきます。特に生活習慣によって顔が歪んでしまっていることがあるので、生活習慣についての質問もあるでしょう。肩こりがある方やうつ伏せで寝ている方、頬杖が癖になっている方や噛みしめたり食いしばるクセがある方、食べ物を食べる際に片方の歯で物を噛んでいる方は顔が歪みやすいと言われています。そして、顔の測定を行います。顔のどこがどの位歪んでいるかチェックするのです。そして、いよいよ小顔矯正の施術を行いますが、まずは整身矯正を行います。骨盤の歪みなど、全身の歪みを整えることで顔の歪みを治していくのです。悪い姿勢は顔が歪む原因となります。身体の歪みを整えた後に顔の施術を行うでしょう。オールハンドで施術を行うので、痛みもなく歪みを解消することができます。時間をかけて施術していくので、中には寝てしまう方もいるのです。更に美肌マッサージも行います。美顔器などを利用してマッサージを行うことで、美肌を手に入れることができるのです。肌のトーンも上がり、串美などが取れてハリのあるみずみずしい肌が手に入るでしょう。美肌マッサージを行った後に、鼻筋も整えます。尾骨を引き出し、立体感を生み出すことでハッキリとした印象の顔になるのです。施術後に顔を測定して施術の効果を確かめます。見た目だけではなく、実際に結果が数字に現れるので効果を実感しやすいのです。このような流れで小顔矯正施術は行われます。一般的に顔そのものを小さくすることはできませんが、顔の印象を変えることで小さく見えるようにするのです。血行が悪かったり、リンパに老廃物が溜まっている場合は顔がむくんでしまったりします。筋肉や骨が歪んでしまうと顔が大きく見えてしまうのです。正しい位置に筋肉や骨を戻して、血行やリンパの流れを良くすることで顔の印象は変わります。小さくなったような気になるでしょう。また、顔のみに注目されることが多いですが、体全体の歪みが大きく影響していることが多いのです。骨盤の歪みや姿勢を正すことで、体全体の歪みを治すことができます。体全体の歪みが治ることによって、顔の歪みを治しやすくなるのです。さらに姿勢が良くなることで、シュッとした印象を与えます。結果的に顔が小さく見えるようになるでしょう。顔を小さく見せるにはこのような施術が有効なのです。顔のバランスが整うことで、魅力も上がります。コンプレックスを解消することができるでしょう。コンプレックスを解消することで明るく振る舞うことができるようになります。顔の歪みを治すだけで様々な相乗効果が期待できるのです。一般的にこのような施術はメスを使わずに行うことができるので、メスを利用することにためらいがある方にはピッタリの施術方法でしょう。マッサージだけで理想の顔を手に入れることができるのが小顔矯正の魅力です。興味のある方はこの機会に利用してみましょう。

期待できる効果

小顔矯正施術を受けることで様々なメリットが得られます。この施術は顔の歪みを整えてくれるのです。健康促進効果も期待できるでしょう。シワやたるみなども解消することができます。